2012年03月02日

ウエストくびれを作る楽ちん腹筋トレーニング

アラフォー世代で、二の腕などを見るとややぽっちゃりした印象があった島崎和歌子さん。
彼女が3カ月のストレッチでウエスト マイナス15センチに。
何をやっても継続できなかったのに、ストレッチだけは継続できたのだとか。
継続しやすい方法は人によって違いますので、今回は寝る前に布団の上でできる「リバース・トランクツイスト」をご紹介します。

これは腹斜筋(くびれ)の強化を目指す腹筋トレーニングの1つですが、下腹にも良いし、簡単です。


★リバース・トランクツイスト★
引き締め、ウエストのサイズダウン、ウエストラインをすっきりさせるのに効果アリ。

1、仰向けに寝て脚をそろえて垂直に上げる
2、そのまま両足を右へ倒す※左でもよい
3、もとに戻る(反動で戻らない)
4、そのまま左へ倒す※右でも良い
5、元に戻る(反動で戻らない)

★注意★
1、これがつらい人は、膝を少し曲げて行ってもOK
2、脚だけを左右に曲げるのではなく、脚の動作と同時に腰をしっかりとねじること
3、勢いでねじらない
4、肩・背中は浮かさない

★ポイント★
常に下腹部を意識して、負荷がかかっていることを実感する
10回を1セットとして3セット、辛ければ2セット。


脂肪がそう多くない人なら、早ければ1週間で引き締まり始めを実感できます。
慣れてきたら12回を3セットにするなど、ハードルを上げすぎずに、少しずつ増やしていく方が継続しやすいです。

クリックお願いします
にほんブログ村 ダイエットブログ 体質改善ダイエットへ
にほんブログ村


posted by あんず at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 部分痩せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
 
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。