2012年08月21日

サルコペニア肥満4☆女性芸能人の筋肉率

前回からの続きです。

2012年8月11日放送の世界一受けたい授業では、久野譜也先生(筑波大学大学院人間総合科学科教授)が、サルコペニア肥満についてお話をされ、筋肉を番組の女性出演者の筋肉率が公開されました。
サルコペニアとは筋肉が減ることだそうです。
これが起こると糖尿病や心筋梗塞、脳卒中にもなりやすくなるそうです。

<<女性の筋肉率の平均>>
20代→27.6%
30代→26%
40代→25.2%
50代→24%
60代→23%
70代→22.1%

<<世界一受けたい授業での女性出演者の筋肉率>>
押切もえさん→31.1%
荒牧陽子さん→28.1%
いとうあさこさん→27.3% 
馬場園梓さん(アジアン)→23%

この結果から、 
久野譜也先生(筑波大学大学院人間総合科学科教授)と押切もえさんの会話は・・・・
久野譜也先生 「驚きました。素晴らしいですね。」
押切もえさん  「ウォーキングと、あと、ダンスと(している)。」
久野譜也先生 「ダンスが大きいですね。」

このほか、馬場園梓さんの筋肉率が60代並みであることについての会話・・・・
馬場園梓さん 「部活動を1回もやったことがないんです。学生時代に。」
久野譜也先生 「あまり言いたくないのですが、たぶん10年後位にはベッドの上かな。」
さらに先生は  「加齢で落ちてくることを考えると、確実に10年後はサルコペニアになっていらっしゃる。」


押切もえさん(33歳)、さすがですね!20代女性の平均筋肉率を大きく上回っています。
荒牧陽子さん(31歳)も20代平均筋肉率を上回っています。
いとうあさこさん(42歳)は20代並みの筋肉率。
これもスゴイ。

アジアンの馬場園梓さんについては、2012年6月22日に記事を書いていますが、ファッション雑誌「ステディ」(宝島社)のモデルをされたりもしていますね。
たくさんの女性がファッション誌を参考にしているので、馬場園梓さんは10年後にサルコペニアになっていないように頑張ってほしいと思います。

次回は「サルコペニア肥満5☆筋肉量を落とさないダイエット法」です。
クリックお願いします
にほんブログ村 ダイエットブログ 体質改善ダイエットへ
にほんブログ村



==関連記事==
2012年6月22日の記事
ファッション(モデル)誌に変化の兆し
アジアン馬場園梓さんのBMIは

ムキムキにならない運動ダイエット


★2012年8月11日放送世界一受けたい授業出演者★
堺正章、上田晋也(くりぃむしちゅー)、有田哲平(くりぃむしちゅー)、荒牧陽子、いとうあさこ、押切もえ、オリエンタルラジオ、上遠野太洸、三遊亭円楽、濱田龍臣、馬場園梓(アジアン)

posted by あんず at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/287649212
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
 
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。