2012年11月27日

食べる順番ダイエットの効果〜観た感想と具体例〜

前回の続きです。

先日のTV番組”もてナイ”でやっていたフィットネストレーナーの石川英明さん考案の「食べる順番ダイエット法」の食べる順番の具体例です。

<<食べる順番ダイエットの正しい食べ方>>
※全て一品一品食べ切ってから次のを食べます
※最後のご飯があまり食べられなければ、ご飯の量が減っても良いみていでした。

1、サラダ      ←脂と糖の吸収を抑える
2、お味噌汁、汁もの ←お腹を膨らませる
3、肉        ←筋肉のもとになる
4、お米       ←体のエネルギー

★具体例 朝食★
1、ヨーグルト
2、お味噌汁
3、目玉焼き
4、ご飯

★具体例 海鮮丼★
上に盛られているお刺身を全部食べ切ってからご飯を食べる

★焼き肉★
1、キムチ
2、ヒレ肉、ハラミ ←脂が少ない
3、カルビ
4、ご飯 ←食べなくてもよい

★カレーやチャーハン★
ご飯と分けて食べても効果を期待できない
(カレールウは小麦粉が使われている)

ビビる大木さんはこの順番で食べた結果、1週間で体重3.7kgの減量でした。
最後にご飯だけで食べるのがつらそうでした。
だからご飯を食べる量が減ったみたいに思いました。

↓↓フィットネストレーナーの石川英明さんの本です↓↓
気持ち良さそうで、やってみたくなりました。
★通常配送料無料★



次回
は体重が落ちなくなった時の方法を書きます。
クリックお願いします
にほんブログ村 ダイエットブログ 体質改善ダイエットへ
にほんブログ村

関連記事
太りにくい☆焼き肉の食べ方



posted by あんず at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法・効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
 
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。