2014年01月27日

運動を長続きさせる方法

お正月太りを早いうちになんとか解消したいですね。
まだまだ1年が始まったばかりです。
「今年は運動をするぞ!」「今年こそダイエットに成功するぞ!」と目標を掲げ実行ている人や、実行はまだだけど意識だけはしている人もおられるかと思います。
目標は高いほど良いのかもしれませんが、あまりハードルを上げすぎると続かないですよね。
それに、「どの程度の目標を設定すればいいのか分からなくなってしまう」というお声も耳にすることがあります。


正しいダイエットをして結果を出す為には運動は欠かせません。
スリムな人は、何らかの運動を知らず知らずのうちに生活の中に組み込んでいます。
何とかして運動する習慣を長続きさせることができたら、知らず知らずのうちにダイエット結果もついて来るかもしれませんよ。

前置きが長くなってしまいましたが、ダイエットすることを目標にせず、運動を長続きさせられる自分になることを目標にしてみて下さい。
ただし「毎日あれもこれも、運動メニューをこなすぞ!」みたいな目標は避けましょう。

だってね、、、
今日は帰宅が遅かったから・・・
今日は雨だから・・・
雨が降りそうだから・・・
もう暗くなっちゃった・・・
ウェアや道具をそろえてから始めよう・・・
今は忙しいから、先で落ち着いてから始めよう・・・
運動するのを忘れてたから、今日はやめとこう・・・
こういうことってありますよね。


なので、どんな時でも対応できるように、幾つかのパターンを揃えておくのです。
例えばジョギング、ウォーキング、スイミング、地域のスポーツチーム等、外出しないとできない運動をする場合。


正直、毎日は厳しいかも。
(帰宅が遅くなりプールの営業時間に間に合わない、休日しかできない、雨の日はできない等。)
↓ ↓ ↓
自宅でもできるDVD等で運動
(時間があればできる)
↓ ↓ ↓
ながら筋トレ
(通勤、外出先でも毎日できる。トータル1分〜数分)


「何kg痩せる!」とかじゃなくて、毎日何かの運動をするという目標にするのです。
続けることを目標にするので、忘れてもサボっても、再び始めることで自分に自信がついてくると思います。
ちなみにウォーキングは、雨の日でも傘をさして歩くことができるのでオススメですよ〜。


クリックお願いします

にほんブログ村


健康ダイエット ブログランキングへ
ラベル:運動 健康管理
posted by あんず at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
 
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。