2014年02月16日

【糖質制限とは】高雄病院 江部先生のお話

2014年1月7日放送のテレビ番組「主治医が見つかる診療所」で、京都市の高雄病院の江部先生が、VTRの中で糖質制限について話されていました。
ちなみに、これまでにも当ブログで糖質制限の問題点や効果等について書いています。

(2)糖質制限食とは
(4)続:糖質制限の問題点
(5)高雄病院(京都市) 江部康二理事長が提唱する最も厳格な方法
(7)糖質制限食の効果と問題点
低炭水化物食の短期的・長期的効果



「主治医が見つかる診療所」のVTRで、江部先生は以下のようなお話しをされていました。

■「お魚もお肉の野菜も豆腐も食い放題で、ワインの辛口とか焼酎も飲めるわけですから、全然がまんする必要ないよ、って言ってます。」
■糖質制限をすると、血糖値はほとんど上がりません。
(↑これも当ブログで以前書いています「低炭水化物食の短期的・長期的効果」)
■糖質制限のメリット
■プチ糖質制限の具体例


次回は続きで「【糖質制限のメリット】高雄病院 江部先生のお話」を書きます。
クリックお願いします

にほんブログ村


人気ブログランキングへ
posted by あんず at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法・効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
 
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。