2013年04月19日

便秘の時は何を食べる?便秘の対処法

玄米は食物繊維が多く、ダイエット中は玄米にするという人の話も耳にしますね。
では便秘の時も食物繊維が多い玄米は良いのでしょうか?

答えはNO
便秘の時は水分を多めにとり、納豆や果物など水に溶ける食物繊維を摂るようにします。
これは2013年4月18日放送のビーバップハイヒールの中で、東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎先生が話していました。
藤田紘一郎先生は「玄米は食物繊維が多いんですが、水(水分)を取っちゃうんですよ。便が硬くなる。」とのこと。

クリックお願いします
にほんブログ村 ダイエットブログ 体質改善ダイエットへ
にほんブログ村


他サイト関連記事
藤田紘一郎 ウィキペディア(Wikipedia)
2013年4月18日放送のビーバップハイヒール(TVログサーチ)

タグ:便秘 TV番組
posted by あんず at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

便秘改善<腸年齢チェックリスト>


モーニングバードのアカデミヨシズミで石原良純さんが訪ねた辨野義巳先生の本です




前回の続きです。
2013年1月21日のテレビ朝日系番組「モーニングバード」の石原良純さんのコーナー「アカデミヨシズミ」より。

<腸年齢チェック>
1便秘気味である
2便が硬い、気持ちよく出ない
3便の色が茶褐色または黒っぽい
4おならや排便後のニオイがきつい
5野菜が嫌いで、あまり食べない
6外食が多く、しかも肉食が多い
7牛乳や乳製品をほとんど口にしない
8運動不足を自覚している
9顔色が悪く、肌につやがない
10ストレスが多く、お酒やたばこの量が多い

<あなたの腸年齢判定>
0個   善玉菌が優勢
1〜2個 年相応
3〜5個 生活を見直す必要あり
6〜8個 悪玉菌増息中
9個以上 悪玉菌の巣窟です


腸年齢チェックリストで3個以上当てはまる人は、生活を見直す必要があるようですね。
腸内の善玉菌を増やす為にヨーグルトなどを食べる方法もよく聞きます。
さらに悪玉菌の餌を減らすことにも、もっと取り組んでみると良いかも。
その為には、前回の記事にあるように、できるだけ体を動かすことや意識的に水分摂取をする。
ゴクゴク飲める程度の温度のお茶なら体を冷やす心配も無いですね。
便秘ではない人でも、すんなりとお通じがあったり便通の質が改善するかも☆
便秘の主な原因と便秘予防ポイント」という記事も参考に読んでみて下さい。

クリックお願いします
にほんブログ村 ダイエットブログ 体質改善ダイエットへ
にほんブログ村

タグ:便秘 TV番組
posted by あんず at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

冬の寒さと便秘の関係




2013年1月21日のテレビ朝日系番組「モーニングバード」の石原良純さんのコーナー「アカデミヨシズミ」で便秘のことについて放送されました。
石原良純さんが訪ねたのは埼玉県和光市の理化学研究所の辨野義巳(べんのよしみ)先生。
その内容を以下にまとめてみました。

<便秘とはどんな状態?>
医学的には3日以上便が出ないと便秘

※以前にもモーニングバードの石原良純さんのアカデミヨシズミで便秘のことが放送されました。
それを当ブログでも取り上げ、「便秘の定義」と「便秘のな原因と便秘予防ポイントという記事を書いています。

 

<冬の寒さと便秘の関係>
冬は寒いので運動不足になる。さらに冬は水分摂取量も減るので便が硬くなりがちで便通が悪くなる。
腸のぜん動運動もあまりしなくなるので便秘になりやすい。

<腸内細菌>
大きく分けると善玉菌と悪玉菌と日和見菌がある。
悪玉菌は、便を餌に増殖する。
そのため便秘は悪玉菌にとって好環境ということ。
日和見菌は、どちらか強い方になびいてしまう腸内細菌。
善玉菌と悪玉菌は、お腹の中で日々バトルを繰り広げていて、どちらが優勢かによって健康状態が決まる。
悪玉菌が勝つと便秘や下痢が起こる。
その状態が進行すると、腸内に有害物質(発ガン物質やガンを促進する物質、細菌毒素など)が溜まっていってしまう。


ちなみに便秘薬の売り上げが一番多いのは冬なのだそうです。
薬の力を借りなくても自力でお通じがあるように方向転換したいですね。
次回は「便秘改善<腸年齢チェックリスト>」です。
クリックお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 体質改善ダイエットへ
にほんブログ村

独立行政法人 理化学研究所
埼玉県和光市広沢2-1

タグ:便秘 TV番組
posted by あんず at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

便秘の方必見☆排便中の注意

前回の「便秘の主な原因と便秘予防ポイント」からの続きです。
今回は最終回になります。

2012年9月3日テレビ朝日番組「モーニングバード」の石原良純さんのコーナーで、便秘についての話題が放送されました。
番組で石原良純さんが取材したのは、日本初の「便秘外来」を17年前に開設した順天堂大学 医学部の小林弘幸教授。
その小林教授の便秘解消に関するお話を分かりやすくまとめてご紹介してきました。

★★★ 排便中の注意 ★★★
排便中に力みすぎないように。
力み過ぎると血圧が急激に上昇し、脳卒中になってしまう可能性もあるとのこと。

★★★ 小林弘幸教授からのアドバイス ★★★
「排便時には息を止めず、“鼻から吸う時の倍の長さで口から息を吐く”ことを意識するといい」。


力むとついつい息を止めてしまいがちですが、長く息を吐く ゆっくりとした呼吸をすることが排便時には大切なんですね。
モーニングバードを観た方も、観ていなかった方も今後の参考にして下さい。

クリックお願いします
にほんブログ村 ダイエットブログ 体質改善ダイエットへ
にほんブログ村

タグ:便秘 TV番組
posted by あんず at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

便秘の主な原因と便秘予防ポイント

〜通常配送料無料
ダイエット本ではなく、便秘解消本です。
毎日お通じがあれば、ポッコリ・パンパンの下腹が楽になるかも☆


前回の「便秘の定義」からの続きです。
2012年9月3日テレビ朝日番組「モーニングバード」の石原良純さんのコーナーで、便秘についての話題が放送されました。
石原良純さんが取材した順天堂大学 医学部の小林弘幸教授は、日本初の「便秘外来」を開設された方です。
その小林弘幸教授の便秘解消に関するお話を分かりやすくまとめてみました。

 

★★★ 便秘の主な原因 ★★★
1、生活習慣の乱れやストレスなどで、体をリラックスさせる「副交感神経」の働きが悪化することが原因。
   ↓
  腸の動きも鈍くなる
   ↓
  大腸に便が溜まってしまう
※腸機能が低下すると全身の血の巡りも悪くなり、頭痛・肩こり・肌荒れ等につながる場合もあるので注意。
2、トイレに行くのを我慢することが原因。
  これは、脳が大便を我慢することに慣れてしまい、排泄の指令が出にくくなってしまう。

★★★ 便秘予防の4つのポイント ★★★
(1)よく睡眠をとる
(2)正しい食生活
(3)適度な運動
(4)適切な水分補給
特に水分補給は便秘予防には重要だと小林弘幸教授も話しています。
暑い時期は汗を大量にかくので、1日に1リットル程度の水を余分に摂取すると良いそうです。

すぐに効果が表れた方もなかなか効果が表れない方も、食習慣と生活習慣を見直すきっかけにして気長に続けて下さい。
次回は「排便中の注意」です。
クリックお願いします
にほんブログ村 ダイエットブログ 体質改善ダイエットへ
にほんブログ村

関連記事
冬の寒さと便秘の関係

タグ:TV番組 便秘
posted by あんず at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
 
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。