2013年08月01日

軟水と中程度の軟水(中硬水)の使用感

前回は「ミネラルウォーターの選び方」でしたので、今回は個人的な経験ですが、軟水と中程度の軟水(中硬水)の違いについて書きます。

私はこれまでに水道水の硬度が30〜40ちょっと位の所と77の所で暮らしたことがあります。
硬度が30〜40ちょっと位の所では、使用感に違いは感じませんでした。
ところが硬度が77の所は、確かにそれまでよりは水が硬いと思いました。
前回の記事の中の【軟水とは】によると、硬度が60以上だと「中程度の軟水(中硬水)」です。
自分が住んでいる地域の水道水の硬度がどれ位かなんて考える人はあまり居ないと思います。
私もそうでした。
硬度を調べたきっかけは、水道水の使用感の違いに驚いたからです。

私の手はもともとゴワゴワ系の手で、決して「華奢な手」とか「綺麗な手」ではありませんでした。
それで毎日ハンドケアをしていて、その甲斐あってか「綺麗な手」と言ってもらえたこともありました。
なのに、たまたま引っ越しをして、それからだんだん手がガサガサ、ゴワゴワに・・・・。
水での手洗い時に石鹸を使っていなくても、まるでお湯で食器洗いをした後のようになりました。
髪の毛もみるみるパサパサというかバサバサになり、お風呂上りは手足がカサカサで軽く粉がふいてしまいました。

そこで髪の毛については、ドライヤーが古くなったのかと思い、ドライヤーを買い換えました。
さらに洗髪時のコンディショナーの量が足りないのかと増やしてみたり、他の銘柄に換えましたがダメでした。
食器洗剤も一般的な市販品でしたが、一応別の物に買い換え、ゴム手袋を使うことにしました。
それでも水で手洗いをすると手がゴワゴワガサガサです。

だから私は「急に老けこんだ!?」と焦り、驚きました。
仕事柄、ケアはもちろん、運動や生活、お肌や髪の変化には若い頃から気を配っていました。
「歳のせいか?」「栄養が偏っているのか?」「睡眠?」「季節的なもの?」「ストレス?」等々いろいろ考えましたが、心当たりは無し。
しいて言うなら、水?かな・・・?
それでも「きっとストレスのせいだ」と、水よりも環境の変化などを疑いました。
でも引っ越しは初めてではないし、以前とは市は違いますが電車で20分の距離の引越しです。
この程度の環境の変化で次々と老化が進行するなんて思えません・・・・。
歳は・・・・、まあもちろん、3年前よりは3歳、5年前よりは5歳年齢を重ねているわけですが(^^;


それでとにかくハンドケアもボディケアも入念にするようにしました。
が、やりがい無しで途方に暮れてしまいました。
そんなある日、久々に実家に帰ったら、なんとなんと水道水の軟らかいこと!
とっさに「水が違う!」と思いました。
食器を洗った後も、トイレで手を洗った後もガサガサになんかなりません。
入浴後にドライヤーをしても髪の毛はしっとり。
以前はこれが私にとっての「普通」でした。
「原因は水だ!!」

私はその後、市の広報誌やネットなどで水道の水質を調べてみました。
そしてその時に住んでいた市の水道水の硬度が77で「中程度の軟水(中硬水)」だということを知りました。
さらに、以前住んでいた複数の市の水道水の硬度も調べた結果、30〜40ちょっとだということが分かりました。

硬度77の水の使用感は「硬め」といったところでしょうか。。。
でも実際に生活して感じる差は、硬度40ちょっとと77では、77の方は「かなり水が硬い」と感じます。
冒頭でも書きましたが、硬度が30〜40ちょっとでは、使用感に違いは全く感じませんでした。
硬度77の所では、お風呂の蛇口などにヒョウ柄のような水滴の跡が白く付いていましたが、硬度40ちょっとの所では、そのようなことはありませんでした。
「中程度の軟水(中硬水)」の地域でずっと暮らしていれば、当然、不自由も感じることなく、それが「普通」と思いますよね。
私みたいに水が硬いだの何だのと疑わないと思います。
それに日本の水道水の水質はとても良いですしね。

たまたま私は引っ越しをして、仕事柄気を配っていた美容面の表面的な変化に気が付いただけです。
ただ、仕事を通して全国の多くの方とお話させて頂いた中で
「ものすごい乾燥肌で年中粉がふいてるの〜」という人が、広い年齢層で多かったのですが、もしかするとそれは水道水が関係しているのかもしれないな、と思っています。
もしそうだとしても引っ越すわけにもいかないし、こまめな保湿ケア(髪も含め全身)、手や体を洗う時は極力こすらない、家事ではゴム手袋の使用など地道な取り組みしかないと思います。

クリックお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 体質改善ダイエットへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

関連記事
炭酸水洗顔・炭酸水シャンプー☆方法と感想
ガサガサ肌・ダメージ肌の対処法
1.8リットルの水分を摂った効果
水を1.8リットル飲む方法
むくみやすく排尿回数も少ない場合の対処法
ダイエット・美容・アンチエイジングのための習慣の作り方
炭酸水のダイエット効果

posted by あんず at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 水について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

ミネラルウォーターの選び方


〜通常配送料無料〜




この前、ダイエットセミナーで「どんな水を選んだら良いか?」という質問がありました。
そこで今回は、ミネラルウォーターの選び方について書いてみようと思います。

まず、私たちが慣れ親しんでいる水道水ですが、日本の水道水は軟水だと言われていますね。
軟水や硬水といった分類は、水の中のカルシウムとマグネシウムの数値から計算された「硬度」で分類します。
ネットで検索すると、国によって基準も違いますし、様々な情報がわんさか出てきます。
そのためここでは事細かなことは書かずに、美容やダイエットを意識する皆さんが、お水を選ぶ時に参考にしやすい事だけを記しておこうと思います。


【軟水とは】
・硬度が120未満
※このうち 60〜120未満は、中程度の軟水(中硬水)

【硬水とは】
・硬度が120以上
※180以上だと、ものすごく硬水
(以上 ウィキペディア)


【軟水のミネラルウォーター】
・軟水を運動時に飲む場合は、塩分やミネラル分を含んだ食品などを一緒に補給することが望ましい
(軟水はミネラル分が少ないため)
・日本料理、コーヒー、紅茶に適す

★安曇野銘水 硬度 25
★富士山のバナジウム天然水 硬度 29
★高賀の森水 硬度 29
★甲斐駒ケ岳 白州の天然水 硬度 31,5
★六甲のおいしい水 硬度 32
★クリスタルガイザー 硬度 38
★いろはす 硬度 29,1〜43
★ボルヴィック 硬度 60
※「いろはす」は採水地が幾つかあり、採水地によって成分の内容が違うため、29,1〜43になります。(マイミネラルウォーターを探せ!より)



【硬水のミネラルウォーター】
・運動後の水分やミネラル分補給補給に(硬水はカルシウムやマグネシウムが多い)
・運動時のトラブル予防にもつながる(←足がつる、筋肉がけいれんする等の予防)
・お通じが良くなる、便がゆるくなる人がいる
・硬水に変えたことでお腹がゆるくなってしまったら、少しずつ硬水に変えて慣らしていく

★エビアン 硬度 304
★ヴィッテル 硬度 315
★ペリエ(炭酸水) 硬度 400,5
★コントレックス 硬度 1551



〜通常配送料無料〜



一般に知名度の高いミネラルウォーターを記しましたが、どれも「ものすごく硬水」ですね。
特にコントレックスは半端ない・・・・。これだけ硬度が高いと、胃が弱い人や妊婦さんに良いみたいですね。
日本の水は軟水なので軟水をおいしく感じる方が多いかもしれませんが、硬水でもエビアンは人気がありますよね。
水分摂取が足りていない人は、水をこれまで以上に飲み続けることで何がしかの効果は表れます。
もしその効果に気がつかなくても、そもそも水分は私たちの体に無くてはならないものだしね☆
次回は「軟水と中程度の軟水(中硬水)の使用感」です。

クリックお願いします

にほんブログ村 ダイエットブログ 体質改善ダイエットへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


関連記事
むくむ時は水分を摂る?摂らない?(答)
炭酸水のダイエット効果
1.8リットルの水分を摂った効果
水を1日1.8リットル飲む方法
むくみやすく排尿回数も少ない場合の対処法



ミネラルウォーター&炭酸水を比較しよう
水を上手に飲んで便秘解消
水と健康の話
マイミネラルウォーターを探せ!
ウィキペディア「硬水」
朝一番にミネラルウォーターを飲んで便秘解消 糖尿病専門医 福田正博医師 (マイナビニュース)

posted by あんず at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 水について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
 
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。